スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

国内株式運用について。


私は基本的に国内株式アセットはバリューベースの内需成長株で運用を行っていますが、個別株で運用をする上ではもう一つ手段があると思っています。


それは低位株投資です。


低位株投資と言っても必ずしも100円以下などである必要はないと思いますし、300円以下くらいならまあいいんじゃないかなーと思っています。


低位株投資は、内需成長株投資に比べれば、かなりリスクが高いことは間違いありません。低位はあくまで理由があって低位なのです。


ですから、しっかりと分散をして運用をしていく必要があると思います。


しかし一方で、低位株が動き出したときの動きの速さは相当なものです。普段は値幅取りに振り回される銘柄も、需給が変われば一直線です。


私は低位株投資というのはサラリーマン投資家にとってベターな選択肢の一つになると思っています。


株価をそこまでチェックしなければ値動きがあっても一喜一憂する必要はなくなりますし、分散していれば問題ありません。


加えて、KISSに従って銘柄選びを行っていれば、リスクは格段に低くなるのではないかと思っています。


こんなことを書いていて実際に運用していなかったら無責任なので、実は今回の調整を機に国内株式ポートフォリオの一部に低位株を加えました。


結果は追々書いていこうと思っています。もちろん、悪いときもしっかり書きますのでご安心を。


この投資法はバフェットさんなどのような投資法に比べればアウトローな投資法ですが、おそらく良い結果が出るのではないかと思っています。


どうなるかはわかりませんが、とりあえず自信過剰でマーケットから退場してしまわないように運用していけば結果は自ずからついてくると思っているので、じっくりやっていくことにします。
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。