スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

まず狙いはキャピタルゲイン。


私は資産運用を行うときは、株式を中心にして運用を行って資産の増大を狙っています。


それはあくまで株式が株価の値上がりがあるからで、狙うのはあくまでキャピタルゲインです。


インカムゲインはおまけで追加がくればいいな程度のものです。


私自身、正直インカムゲインは考えが結構動いてきました。一時期重要視していたときもあったのですが、今はそうでもありません。


理由は簡単で、キャピタルゲインは売らなければそれまで課税の繰り延べが出来るからです。


含み益が大きくなればなるほど、この効果は意外と大きいと思います。


インカムゲインは安定感がありますし、有効性を否定する気はまったくありません。


ただ、長期的な「資産の増大」を目指す私としては、毎回税金を課されてくるのは重いかなと感じます。


キャピタルゲインとインカムゲインの合計が同じでも、インカムゲインが多ければ強制的にインカムゲインの10%はリターンが削られてしまうのです。


やはりアインシュタインかが言うところの「人間の発明したもので最も驚くべきものは複利である」という法則を感じられるのは成長株への長期投資だと思います。


複利で資産が増えていく様子は雪だるまによくたとえられます。


途中で落とす雪を少しでも落としてしまわないよう気をつけたいものですね。
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。