スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

複利の力。


かのアインシュタインは、「人類最大の発明は複利の法則だ」と言っていました。


投資を行っていく上で、この複利の力を利用していくのは非常に大切なことです。


たとえば、パイオニアファンドを運用していたフィリップ・キャレーという人物がいます。彼が運用を開始したのは1928年5月、つまり、世界恐慌の直前です。


そこから彼は通算55年間運用を続け、最終的に年率13%のリターンを叩き出しました。


世界恐慌を経ての数字であること、1900年代前半~半ばくらいのインフレ率は後半に比べるとずいぶん緩やかですから、それを考えるとキャレーの成績は素晴らしいものです。


(参考:「マネーマスターズ列伝」、ジョン・トレイン著、日経新聞社)
仮に、スタート時点で100万円出資していたら、最終的には8億円以上に増えた計算になります。すごいですね。


ちなみに、複利の力についてはこんな記事も書いています。


私は、こんなに長期にわたってこれほどのリターンを長期にわたってあげていくことができるのは、よほどのプロ運用者か、個人投資家しかいないと思っています。

(個人投資家の強みについては、こちらの記事をご覧ください)


「そんなの無理だ!!」と決めつけるのは簡単ですが、これは冗談抜きで実現可能であると思います。


必要なのは最低限の「正しい」ルールと、それを継続していく精神力です。


最終的には、こんな上昇カーブが描けるよう、毎日こつこつと投資を続けていければと思っています。


ニトリ



(yahooファイナンスより)
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。