スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

コストを減らす。


投資のリターン、というと何だか値上がりをどれだけ得られるかということに意識が向かいがちですが、コストを減らす、というもう一つの方法があります。


コストを減らす方法は


1、売買の回数を減らす


2、手数料の低い証券会社を選ぶ


3、手数料の低い投資信託を選ぶ


のいずれかが考えられます。何度か書いていることではありますが、リターンは不確定でも、コストは確定です。リターンを上げることよりも、コストを減らすことのほうが簡単だと思います。


もちろん、コストを減らすことを言い訳にして売るべきアセットを売らずにいる、などというのははっきり言って問題外です。


あくまで、魅力的なアセットを保有しているのならばという条件付です。長期保有が許されるのは、時間が経てば高い確率で沈んでいた市場価値が企業価値へ収斂していくと考えられるもののみです。


例えば、ユニクロ(ファーストリテイリング)のような。


ユニクロ


例えば、ニトリのような。


にとり



(yahooファイナンス、期間10年)


ただ、自分がいくら魅力的と思っていても実際はそうでないこともあるので、その辺は注意する必要があると思いますが。


いずれにしても、コストを減らすということは、リターンを増やす行為であるということは忘れずにいたいものですね。


私の好きな本、「マネーマスターズ列伝」に出てくるマーク・ライトバウンという投資家の売買回転率は15%です。


なかなかそこまで確信が出来るほど魅力的なものはなかなか見つけれずに中途半端に買ってしまうこともありますが、極めて低い回転率でリターンを上げていく、ということを一つの目標にしてこれからも資産運用を続けていこうと思います。


Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。