スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

高配当株はどう生かすべきか?


投資を行っていく上で重要視している方が多いものの一つとして、配当利回りが上げられます。


高成長が見込めなくても、配当利回りを入れると案外パフォーマンスが高くなることもあり、長期視点ではなかなか大事な指標だと思います。


時々高配当株を債券代わりに使うという記事を見ますが、どうなんでしょうか。


リンクをさせていただいている「あつまろのこだわり資産運用」のあつまろさんも、「貯株投資」と名づけて以下のような記事を書かれています。


わたしはこうやって銘柄を選ぶ (貯株銘柄)
http://atsumaro.doorblog.jp/archives/51268057.html


私は高配当というだけで飛びついて投資をするのは非常に危険だと思いますが、アノマリーファクターを取り入れればこの考え方も面白いかなと思っています。


そのアノマリーとは、バリューとリターン・リバーサルです。できればその両方を取り入れるのが良いのかもしれません。


リターン・リバーサル狙いではありませんが、安定的な配当・業績とバリューでは、【3834】朝日ネットなんかはその典型かもしれません。


asahi.gif


(yahooファイナンス、期間1年)


私は配当を目指して投資を行っていませんし、行うとしたらおそらくリターンリバーサルを狙う「ダウの犬投資」のような方法、要はインカムゲインを餌にしたキャピタルゲイン狙いの投資になると思います。


株式投資におけるポートフォリオ選定についての一研究
http://www.lib.fit.ac.jp/pub/ronsyu/40_1/029.pdf


何だかんだで債券クラスはキャッシュで持っておくのが一番楽です。


高配当であることをどう生かすかは人それぞれですが、配当ってこうして考えて見るとなかなか面白いファクターなんだなと改めて感じました。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。