スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

その場にいる、ということ。


私のような投資法をとっていると、特に個別株投資なんかは、いつもいつも良いパフォーマンスが残せるわけではありません。


いつまでかはちっとも動かないけども、ある日突然上昇を開始し、長い目で見ればインデックスを吹き飛ばすパフォーマンスを上げている、ということがほとんどです。


アノマリー株の上昇は、吹上上昇型と長期じわじわ型があると思います。


前者で代表的なのは、【3276】日本管理センターや【2925】ピックルスコーポレーションなどが当てはまるでしょう。


日本管理


pikkurusu.gif


後者は【2196】エスクリや【7605】フジ・コーポレーションなどでしょうか。


esu.gif


huji.gif


yahooファイナンス、期間1年


いずれにしても言えるのは、「いくら良いものを見つけても、その時その場にいなければどうしようもない」ということです。


どんな株でも、必ず上がるときはあります。そして私は、その上昇余力が大きいと思われるものを選んでいます。


しかし、それが報われる時がいつ来るのかはまったくわかりません。


フィッシャーやバフェットが言うように、「いつ起こるのかを予想するのは何が起こるのかを予想するより数倍難しい」ということなのだと思います。


彼らでさえそう思うのですから、私にとってもそれはかなり難しい問題だということなのででしょう。


いつ起こるかはわからなくても、長い目で見て報われるということがわかれば待つことが出来ます。


その日を心待ちにしながらこれからもじっくりホールドしていこうと思います。
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。