スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

12月の売買と今後の相場。


さて、新年2発目の記事となりますが、いつもどおりの記事を続けます。12月の売買についてです。


<買い>

国内個別株


<売り>

国内個別株

J-REIT


今月は久しぶりに売りの方が多かった月でした。REITは未だ割安なままなのですが、原点に立ち返るという意味で売却、一部をまだ買われていない成長株へシフト、残りをキャッシュポジションに変えました。あとは一部大幅高した成長株を売却。


9-11月辺りは買い一辺倒でかなりキャッシュが薄くなりましたが、ここに来てそこそこのポジションを確保することができました。


さて、今後の相場ですが、新聞やメディアの記事を見ているとなかなか強気な記事が多く、ひねくれものの私としては少々不安になるスタートとなりそうです。


もちろん、上がってくれれば嬉しいのですが。


市場の状況を見てみます。

1、騰落レシオ・・・高め

東証1部 109.94
東証2部 125.75
大証1部 101.97
大証2部 122.41
JASDAQ 118.68
マザーズ 101.36


2、PER、PBR・・・PERはぼちぼち、PBRはまだ安い


東証1部・・・PER14.76倍、PBR0.93倍


3、長短金利

<短期金利>

http://forex24.jp/libor/?c=jpy(日本)・・・問題なし

http://forex24.jp/libor/?c=usd(アメリカ)・・・上昇基調、結構気になる

http://forex24.jp/libor/?c=euro(ユーロ)・・・ようやく落ち着く

<長期金利>

長期

(日本相互証券)

いまだ1%割れ


4、VIX

年末
(アメリカyahooファイナンス)

低下中


5、TLT

TLT

(アメリカyahooファイナンス)

上昇中


【結論】


強気にも、弱気にもなれないニュートラル。日本騰落レシオの状況、アメリカLIBORの状況が気がかり。売る必要はないが、がっついて買う必要もない。


と言ったところでしょうか。


私は現時点でほぼ成長株を仕込み終えているので、このまま推移すれば今月は眺めっぱなしかなと思っています。


まあ相場の動きに合わせて多少の強弱はつけていますから、もしまだまだ上がってくるようなら売りあがると思いますが。


成長株に関しては多少上下しようと最終的には右肩上がりで推移してくれると思っているので、あまり心配はしていません。


とりあえず自信過剰になってしまわないよう、ざっくりと市場を眺めながらこれからもやっていこうと思います。
Home |  Category:今月の投資 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。