スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

今週最大の注目企業の決算。


もう1月が終わりそうですね。2012年の1/12が終わってしまうということですから、時が経つのはあっという間です。


時期は決算ラッシュのシーズンに入り、ぞくぞくと決算が発表されています。


私の保有銘柄の決算も発表されておりますが、中でも今週最も注目していた企業【2196】エスクリはなかなか良好な決算を見せました。


ぱっと見は前期比△じゃん!という感じですが、2Qと比較すると3Qまでの間にいかに稼ぎ出したかがわかります。

      2Q        3Q
売上   4,355     7,719


営利   △112       613


経利   △145       570


純利   △164       241



2Qと3Qでは売上が80%近く増えていますが、利益は赤字が80増にはならず、逆に大幅に黒字転換しています。


これは以前もお話した損益分岐点のお話で、今回3Qでそこを大幅に超えてきたのですね。2Qはちょうど損益分岐点の辺りだったのでしょう。


先行投資(固定費の増加)をずいぶんしてきましたが、ここに来て固定費が落ち着き、一気に回収段階に入ったようです。


参考記事:投資と会計とKISS投資。


現預金は減少しているもののの、これは建物の増加によるところが大きく、借入は大きく増加しているわけでもないため、キャッシュも稼ぎ出していると推測されます。


エスクリは以前「やっぱり店舗系が一番楽。」という記事に書いたところの「店舗系企業」に該当し、バリュー惠敵にも、成長余地・意欲的にも良好な企業の1つです。


日本はもうだめだとか何だかんだ言われますが、この企業のように成長を続けている企業も確かに存在しています。


成長している企業を応援すれば良い、というわけでは決してありませんが、希望は捨てることはないのではと改めて感じさせられるエスクリの3Q発表でした。


福岡にも出店するようですから、今後もがんばって欲しいです。


これからも決算発表が続きますが、私のような投資家の数少ない頭の使いどころですから、じっくり見ていこうと思います。
Home |  Category:KISS投資 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

エスクリ順調なようでいいですね~。
私も主に三月に仕込んだ主力のひとつの決算があり、
順調で一安心しています。
三ヶ月に一度のこの時期は、
成績表をもらう子供のように
少しドキドキです(笑)

コメントありがとうございます。

> tatahashi さん
>>三ヶ月に一度のこの時期は、成績表をもらう子供のように 少しドキドキです(笑)

それ、すごくわかります(笑)。なかなかみんながみんな「5」ではないですが、少しでもいい成績が出て欲しいですね(^^)

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。