スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

2月第3週の相場。


さて、今週は日銀のインフレターゲット導入というポジティブサプライズがあり、相場は爆上げしました。それでは今週の相場を眺めてみます。


1、騰落レシオ

http://www.miller.co.jp/marketdata/#03 (ケンミレ)


東証1部 130.24
東証2部 137.62
大証1部 128.21
大証2部 136.34
JASDAQ 126.83
マザーズ 104.67


マザーズ以外120突破。


2、PER、PBR

http://www.nikkei.com/markets/kabu/japanidx.aspx(日経新聞)

PERは高め、PBRは低め。


3、短期金利

ユーロ http://forex24.jp/libor/?c=euro 爆下げ継続中

米ドル http://forex24.jp/libor/?c=usd  引き続きピークアウト

日本  http://forex24.jp/libor/?c=jpy  微動だにせず


4、長期金利

<日本>

http://www.bb.jbts.co.jp/market/index_kinri.html


引き続き1%割り込み中


<アメリカ>

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=^TNX(yahooファイナンス)

こちらも引き続きボックス圏


5、VIX

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EVIX+Basic+Chart(米yahooファイナンス)

再び急低下


【結論】

あらゆる指数が強気相場への突入を示唆。完全にリスク・オン状態。この流れがどこまで続くかは見もの。


PERこそ高いですが、これは下方修正の嵐によるもので、日本には景気敏感株が多いことを考えるとむしろ相場反転の合図になったような気もします。


サブプライム⇒リーマンショックのときだって底値近辺は100を越えてましたからね。


問題はこの流れが、メガトレンドに続くのか?ということですが、なかなか難しい問題です。上に記したように、私がチェックしているあらゆる指数が好転している以上、ピークの可能性も考えられます。


私個人としては、もう少しこの流れはもう少し続くのではないかと思っています。


そしてまた、私の個別株はなかなかこの流れに乗れていません。以前記事に書いた通りの展開ですね。


参考記事:リスクオン相場、来るか。


じゃあそんなの買わないで大型の敏感株買えよって話なんですが、それがなかなかできないんですよね。どうしても小型株が軟調に推移しているのを見るとそちらを買いたくなってしまいます。


そもそも小型成長株は相場の動きと一致しないことが多いです。


エスコシ

yahooファイナンスより

エスクリ、コシダカ、N225


相場が軟調なときにここまで上げているのに、ちょっと相場が上げたときに上げないのを「これはよくない!」と思ってしまうのは正直どうかとも思うので、やっぱりここはのんびりホールドです。


そのうち資金も回ってくるでしょうから、それまでじっくりと待つことにします。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。