スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

3月第3週の相場。


国内株式は相変わらず強いですね~。この流れはいつまで続くのでしょうか。さて、今回も相場ウォッチを続けます。


1、騰落レシオ

東証1部 139.28
東証2部 134.96
大証1部 127.04
大証2部 126.84
JASDAQ 126.54
マザーズ 103.39


一時期の高騰振りから考えると少し落ち着いてきましたが、いまだ高水準


2、PER、PBR

http://www.nikkei.com/markets/kabu/japanidx.aspx(日経新聞)


PER⇒やや高め
PBR⇒低め

日本は基本的にPERが高いのであまり気にする必要はないのかも?


3、短期金利

<ユーロ>

http://forex24.jp/libor/?c=euro

暴落継続中、1ヶ月ものがオーバーナイトに追いつきそう


<ドル>

http://forex24.jp/libor/?c=usd

動く方向模索中


<円>

http://forex24.jp/libor/?c=jpy

相変わらず微動だにせず


4、長期金利

<日本>

nitityouki.gif

日本相互証券より

ぽんっと跳ね上がり、1%突破


<アメリカ>

beityou.gif

yahooファイナンスより

こちらも跳ね上がり


5、VIX

http://finance.yahoo.com/q/bc?t=1y&s=%5EVIX&l=on&z=m&q=l&c=

米yahooファイナンス

暴落中、どこまで落ちるのか。ここまで来ると商品性質上の問題はあるけど、短期先物ETFも面白いかも


<結論>

まだ大相場の流れは継続中。長期金利がじわじわ上がってくるようならそれが嫌気されるまでは上げ相場が続きそう。


今の相場はただただ持っていればリターンの上がる相場ですね。小型株についてはまだ資金の入りが弱いところもあるようですが、この流れが続けば入ってくるのも時間の問題でしょう。


もし入ってこなかったとしてもおそらく相場調整中に見直し買いで入ってくると思うので、やっぱり要は時間の問題です。


その時がいつ来るかなんてわからないのですから、きたときにしっかり対応できるよう、選別を続けていこうと思います。


参考記事:その場にいる、ということ。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。