スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

参考になるファンドあれこれ。


本日はもう一本。


さて、投資の方法は様々ありますが、その中の一つとして、「乗っかっちゃえ投資」があります。要は他の人が買っているものを真似して買ってみよう!という投資法です。


私は分析するのを一つの楽しみにしているのでこの方法はあまり好きではありませんが、参考にするものさえ間違わなければこの方法は絶大な方法を発揮するかと思います。


というわけで今回はブロガーさんではなく、ファンドで乗っかってみても悪くなさそうなものをいくつか上げていきたいと思います。


1、ひふみ投信

やはり筆頭はこのファンドでしょうね。安定感が抜群です。守りながら増やす、という同ファンドの姿勢が見て取れる値動きをしており、ホルダーさんも安心してみていられるのではないでしょうか。


hihumi.gif


ただし、ここは回転率が高いのでついていくのが大変かもしれません。


2、BBHフィデリティ・ロープライス・ストックF


バリュー好きな方にはぜひ見てほしい、知る人ぞ知る有名ファンド。ここは渋い銘柄を見つけるのがうまく、バリュー株に頑固に長期のお付き合いをしています。


大株主に名を連ねている企業をいくつか上げてみます。


・ワッツ

・マニー

・高速

・サンテック

・トランコム

・リロ・ホールディングス


高成長企業ではありませんが、しっかりとキャッシュを創出させる企業が多いですね。独立系投信以外で投資する際の目安になる数少ないファンドだと思います。


3、コモンズ投信

この投信の考えたかが私は好きです、ただ、ここの最大の難点は、パフォーマンスがいまいちだ、ということでしょうか・・・。これからに期待しましょう。


4、大和住銀日本小型株ファンド

こちらも3同様、パフォーマンスが著しく良い、というわけではないですが、目の付け所が面白いなと感じるファンド。


小型成長株をしている投資家にとってはなじみのある銘柄も多く、参考になります。


こんなところでしょうか。本当は鎌倉投信もいれたいのですが、情報の入手が困難であるため今回ははぶきました。


こうしてみると、参考に出来るファンドはあまりないものですね。これから少しずつでいいので、投資家を「おっ」と言わせるものが出てきてほしいものです。


他に「これいいよ!」というのがあったらぜひ教えていただければと思います。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
No Title

目をつけた銘柄に
BBHフォー・フィデリティー・ロープライスストック
が投資していると、妙に安心感があります。
結果的に購入に至るケースが多いです。

コメントありがとうございます。

>ろくすけさん
BBHフォー・フィデリティー・ロープライスストック は本当に安定感がありますよね。私もこのファンドを見つけると嬉しくなりますね。

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。