スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

3月最後の相場。


先週はどたばたしていて更新ができませんでしたが、今週は改めて分析です。


1、騰落レシオ


東証1部 107.15
東証2部 111.44
大証1部 103.10
大証2部 105.47
JASDAQ 113.55
マザーズ 88.34


なんだかんだで指数が落ち着いてきました。若干の過熱感はあるものの、気にするほどでもなく。


2、PER、PBR


http://www.nikkei.com/markets/kabu/japanidx.aspx


東証2部、ジャスダック以外はPER高め、PBRは割安。傾向は依然変わらず。


3、短期金利


日本

http://forex24.jp/libor/?c=jpy  無風状態

ドル

http://forex24.jp/libor/?c=usd  未だ方向模索中


ユーロ

http://forex24.jp/libor/?c=euro 暴落まっしぐら


4、長期金利

日本

3ちょう


再び1%割れ


アメリカ

bei3.gif

こちらも一旦冷却、再び上昇へ?


4、VIX

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EVIX&t=1y&l=on&z=m&q=l&c=

未だ底ばい


<結論>

火曜日からじりじり下げているものの、程よい具合に冷やされた感あり。(特に中小小型株の)上向きのトレンドは継続か。


というわけで、特段の材料が出なければ、という前提ではありますが、この流れは継続と見てよいような気がしています。


今月は本当にただ持っていればリターンの上がる相場でしたが、4月はどうなるでしょうか。


まあ成長株群は一時的に下げることがあっても業績さえ残せば中長期的にはまず間違いなく上がっていくでしょうから、ファンダメンタルズに目をしっかりと向けて市場と向き合っていければよいと思っています。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。