スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

ネフ型ファンド。


少し前に「参考になるファンドあれこれ。」という記事を書いたのですが、いずれもここに上がっていたファンドは有名なものばかりなのでもっとマニアックなものを探してみようかなと思い、ぱらぱらと四季報をめくっていたところ、面白そうなファンドを発見しました。


私はジョン・ネフという投資家が好きで、よく「マネーマスターズ列伝」を読み直しています。


参考記事:アマチュアの強み。

他には、ソラさんがこんな記事を書かれています。


ジョン・ネフ 伝統的コントラリアン(ソラの投資スケッチブック)


私はこの流れを汲むファンドはBBHフィデリティ・ロープライス・ストックFだと思っていましたが、こちらもなかなか面白そうだと感じました。


それは、「メロンバンク(NA)・トリーティ・クライアント・オムニバス」です。さっそくこのファンドが上位に来ている銘柄を見てみましょう。(順番に意味はありません)


【2384】SBSHD

【2317】システナ

【2417】ツヴァイ

【2411】ゲンダイエージェンシー

【2412】ベネフィット・ワン

【2499】日本和装HD

【7599】ガリバーインターナショナル

【9441】ベルパーク


などなど。


こちらのファンドはBBHフィデリティ・ロープライス・ストックFよりも「高配当であること」を重視した銘柄選別になっていると感じます。


バリュー(低PER)とのバランスをとっているのがBBHの方って感じでしょうかね。


どちらがいいってわけではないのですが、これはこれで面白い選別だなと思います。


何度も書いているように私は基本的にそこまで配当について重視していないのですが、配当は投資を続けていく上で大事なファクターだと思います。


2月から3月にかけては相場全体が持ち上がると考えてキャッシュの一部を守りの株式に変えてたのですが、それは「低PER+高配当」銘柄が中心です。


特に下げ相場のときにキャッシュを生んでくれるアセットがあるのはありがたいですよね。


ポジション的に大きくなる、ということはまずないと思いますが、今回のようなファンドなんかも参考にしていくのも面白いかな、なんて考えていた田舎のKenでした。
Home |  Category:考察など |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。