スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

好きな投資家と参考になる投資家。


私は投資は実益を求める作業でもありますが趣味でもあるので、色々な投資家の本を読んだりするのが好きです。


その中で、私はウォーレン・バフェットやフィリップ・フィッシャー、ピーター・リンチが好きで、彼らの投資スタイルに一種の憧れを持っています。


しかし、もちろん彼らの全てを真似することはできないので自分の中で調整しながら投資をしているわけですが、私の好みとはまた別に、「これは役立つ!」という投資本を上げれば以下の2冊になってくると思います。











1冊目は言わずと知れたベンジャミン・グレアムの本です。よくバリュー投資のバイブル、なんて言われかたがされたりしますが、私はそれだけには留まらないと思います。


この本は少々難解ではありますが、誰もが知っていて損はない投資全般に関する知識が詰め込まれていると言っても過言ではありません。


これを1冊読めば市場といかようにして付き合っていくのか、というのがだいぶ見えてくることと思います。


2冊目はこれまた有名なジム・クレイマーの本。「バイ・アンドホームイワーク」という言葉を作り出した人物ですが、タイトルとは裏腹に(?)すごく実践的な本で、投資が好きな方は読んで損はない一冊だと思います。


ピーター・リンチはその著書の中で割合集中投資をすすめているフシがありますが、クレイマーの考え方を見ていると、マゼラン・ファンドを運用していたときのリンチはこういう風に考えて投資をしていたのだろうな、と感じます。


奥さんをものすごい勢いで賞賛してるのも面白く、なかなか読み甲斐のある本ですね。


私は冒頭に述べたように、バフェットやフィッシャーに憧れますが、上記2冊の影響も結構受けています。やはり天才を真似し続けてもどこかで無理が出てくると思うので、自分の中で折り合いをつけなくてはいけないですし、そうしないと私の場合は続けられません。


これまた何度も書いていることではありますが、私にとっては「良い方法」が良い方法なのではなくて、「続けられる方法」が良い方法なのです。


これからも色々な本の影響を受けたりするでしょうが、持続できる方法をこれからも目指してリターンを挙げていければと思います。
Home |  Category:ボクの好きな資産運用本 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

田舎のKen

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。