スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

リミックスポイントについて。


前回リミックスポイントに投資をしましたという記事を書きましたが、聞きたかったことについてした質問がIRさんから戻ってきましたのでざっくりと書いておこうと思います。


本当はまだ聞きたいことがあるのですが、あんまり一度にやりすぎるのもどうかなと思い、ちょっとずつ進めることにしました(笑)。


1、ライバル企業はぱっと浮かぶものだとプロトコーポがあるが、他にどのような企業があるか。また、差別化についてはどう考えているか(IESは特許を持っているが現場レベルで差別化できているのか)。


⇒プロトのデータライン査定やオークネットのオークプロタッチをはじめ、数社を認識している。差別化については特許の部分を含め、できているのではないかと感じている。


この2社のソフトについて見てみましたが、IESほど「査定」にフォーカスしたシステムではなさそうで、その意味では差別かできているのかなと感じました。


2、開拓状況と開拓余地を教えて欲しい。


⇒申し訳ないが教えることはできない。四半期決算等の数字から判断して欲しい。ただ、IESのターゲットはガソリンスタンドや板金塗装工場など多岐に渡るので、弊社の業績からすると開拓余地はかなり大きいものと認識している。


ここは答えてほしかったところですので、正直残念です。ただ、まだまだリミックスポイントは規模が小さいですし、余地が大きいってことがわかったのでまあ良しとします。


3、今期の2Qを見ると売上総利益率が低下しているが、これは事業売却を行った影響と見てよいか。


⇒それで差し支えない。これからももちろんバージョンアップ費用等が原価に入ってくることになるので、その数字次第で粗利率も変わる。


4、同じく2Qを見ると売上の増加と掛の減少が進んでいるが、回収期間が短くなったのか。


⇒売却した事業の中には回収の遅れがあったものも存在したため、その影響が大きい。IESに関しては今のところ回収が遅れる現象は起きていない。ただ、これから事業拡大につれて販売が進めば回転率は多少悪くなる可能性はある。


ここも大事なところです。というのもリミックスポイントは資金繰りがかなりカツカツなので、売上金の回収が一つの至上命題となっているところがあります(今のところは借入れもうまく起こせているようですが)。


ですから、今のところの入金がスムーズにいけている、という解釈で当たっていたのはほっとしました。


とは言え、同社はまだまだギリギリの状況で踏ん張っている企業であり、デフォルトリスクも少なくありません。


これかも四半期決算の数字をじっくりとにらめっこしていきながら、将来的に買い増しするかどうかを検討して意向と思います。
Home |  Category:個別株 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
資金繰りカツカツ

いつも勉強させていただいております。
ありがとうございます。
ご教授いただきたいのですが、エントリー内で述べておられます、資金繰りカツカツというのはどこでわかるのでしょうか?
ウォッチ銘柄はないので、決算書等は目を通しておりません。
投資初心者ですので、どういうところに目を付ければお教えいただけますと助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございます。

>たぬあざらしさん
資金繰りは、基本的にCF計算書ですね。1Qなんかはついていない場合も多いので、そこは想像するしかありません。リミックスポイントについて言えば、2Qは「利益+償却-借入返済額(純額)」がまだマイナスであるため、まだまだ本業での収益力が足りないことがうかがえます。

ただ、エスクリのような成長企業の場合は銀行も融資をつけてくれますから、あまりキャッシュフローはあまり気にされなくてもよいと思います。当たり前のことですが、ケースバイケースですね。

Home   Top
 
プロフィール

Author:田舎のKen
・札幌在住。
・KISSアプローチに基づき、国内株式は個別株集中、海外株式はインデックス分散。
・夢は適当なとこでリタイア、自給自足の生活を送ること。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
田舎のKenへの連絡はこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ資産運用本

どれもオススメの運用本ばかりです。ぜひ読まれてみてください!

ゆかしメディア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。